総会第2部 花をいけるという芸術!いけばなデモンストレーション

講師:久保島一超先生

 満席の会場は、期待と熱気に包まれていました。
「いけばなで一番大事なのは思いやりの心」見てくださる方、花、器に思い やりを持つというメッセージに始まり、歴代の家元や自作花器、花鋏のエ ピソードを交えながらも、赤、緑、白、青、紫の色彩鮮やかな6 作品がま たたく間に出来上がり、いっときも目を離せない魅力に引き込まれていき ました。最後に先生からは、会場の皆さん、支部の皆さんと一緒に作り上 げた作品になったとのコメントに、感動は最高潮に達しました。  参加者からは「ダイナミックで目が離せませんでした」「デモを見るのが 初めてで魅了されました」等々、感想をいただき、笑顔で会場を後にされ ました。